Dynapack(ダイナパック)

オートクラフトは、新型Dynapack(ダイナパック)4000を導入しました。
Dynapackでは、従来のシャシーダイナモでは不可能だった評価テストが実現します。
ハブに直接アダプターを装着してパワー測定を行なうので、シャシーダイナモのローラー式のようにタイヤがスリップする事がなくなり、従来よりも正確な測定結果を得る事が可能になりました。
また、セッティングによる事故等の懸念もなく、安全・確実に作業を行なう事ができます。
オートクラフトでは、この新型Dynapackを使用し、A/Fセンサー圧力・アクセル開度・吸気温度・エンジン回転数・パワー測定・燃調・ノッキングの有無の診断・出力特性の評価等の測定診断を行ないます。
測定結果はプリントアウトし、お客様にお渡し致します。 ★パワー測定:1,300馬力以上対応

★新型Dynapackで主にできる事:
・ECUセッティング・パワーチェック・エンジン慣らし
※すべて事前予約が必要です。
ダイナパックジャパン株式会社 安全・正確・確実・高出力対応
DYNA PACK設置店
Dynapack主な使用例
ECUセッティング

専用のアタッチメントを直接ハブに取り付け、負荷をかけながら任意で回転数を決める事が可能。

より実走行に近い形でセッティングを行ないます。

                                           ECUセッティング \75,600(税込)~

パワーチェック

気になる現在の愛車のコンディションを徹底チェック。
従来のローラー式シャシーダイナモのようなスリップがないので、正確なパワー測定、トルク測定が可能です。
駆動輪の車軸にホイールユニットを直接装着するため、タイヤの磨耗等の負担もありません。
また、A.C.E+チューニングパーツの取り付け前と取り付け後にチェックを行なう事により、そのパワーの比較が容易にできます。

※AT車は、車種によってパワーチェックができない場合もございます。

パワーチェック(2回測定) \12,960(税込)~

エンジン慣らし(ラッピング)

愛車を永く乗りたいとお考えであれば、エンジンオーバーホール後や新車にとって、エンジン慣らしは必須。
オートクラフトにてエンジンオーバーホールを行なって頂いた場合、エンジン慣らしを行なった状態で納車させて頂けます。
それにより、お客様による煩わしい慣らし運転は不要となり、高速代や時間の節約、更に運転中の事故等のリスクからも解放され、納車後すぐに全開で走行して頂く事が可能です。

エンジン慣らし \86,400(税込)~
(別途ガソリン代要)

測定画面
出力、トルク以外にも様々なデータをサンプリングできるので車の状態がより明確に判ります。
パワー計測のグラフ比較状況
(セッティング前後)
測定結果
実際にプリントアウトしてお渡しする測定結果のサンプル