86 セッティング

今回の現車セッティングは、滋賀県からのご依頼でまずは現状のパワーチェックから行いました。
装着パーツは
排気系
エキマニ&ダウンパイプ  :ノーマル
センターパイプ:メーカー不明 60Φストレート
マフラー:   柿本改
その他:フルノーマル
計測を数回しましたが、セッティング前でもパワーはそこそこ出てました。一般的に何回も連続して廻すと水温の問題やエンジンの熱ダレでパワー計測にバラツキが出やすいんですが、今回は外気温も低く連続で6回計測してもほぼ同じパワーが出てました。
ノーマルパワーは
パワー179.23PS/トルク20.84kg/m 状態は良さそうでしたので、ここから現社合わせをする前に弊社のエアクリーナーに交換。それとこのECUバージョンが、J700Aというかなり初期のバージョンだったので、これも新しいバージョンに変えておきました。
これね(笑) で
ついでに今回からこのecutekから新たに出たECU Connect も併用してセッティング!
なんのメリットがあるの?
ってことですが、セッティングする人間なら解ると思いますが、フラッシュロムの短所はリアルタイムに書き換えができないというデメリットをこの商品とアプリ併用してセッティングすると、作業時間短縮出来るんです。これは本当に便利
具体的に言うと、今回の方法は大まかに全体のマップを作ってからECU Connectでメインの点火とフューエル及びVVTを微調整をしながらセッティングすると…
一回一回アップロードしなくて済むぶん、セッティングの方向性の見極めスムーズに行えるということです。
あとは今まで通り他の細かいところを調整すれば後はOK!
あとこのECU Connectは販売もしていますので、一般ユーザーでもアプリをダウンロードして使用すると他にもダイアグコードの読み出し&クリアやデータロガー機能、ローンチコントロールの回転数任意設定などなどあったり、R35ならブーストコントロールなどの細かいこともできるから、今後86ももっとアップデートで機能が増えれば、良いアイテムだね。
ちなみにゼロヨンなどの計測機能もあるんで、人と比べる事もできるね。
話は少し逸れたけど、今回の現車セッティングの結果は
パワー207.95PS
トルク23.76kg/m
外気温:9.4℃
気圧:1017.28mbar
湿度:62.3%
ノックセンサーも、ほぼ反応してないので良いところまで煮詰めれました。
でフューエルの学習機能を復帰さして今回は終了。今回はエキマニ交換していないのに良い結果が出ました。
2017/2/4  しらひげ