商品コード: 4944

B58 THROTTLE SPACER/B58スロットルスペーサー(GRスープラ)

販売価格(税込): 28,600

data-send="true" data-width="450" data-show-faces="true">
  • 数量:

スペーサーには1/8NPTのネジ穴を2ヶ所作っていますので、各種センサー、ウォーターインジェクションやNOS等の取付に最適です。

ウォーターインジェクションの仕組みは、燃料に着火する直前に霧状の「水」をインテークパイプ内に噴射し、その気化熱により冷却します。
一般的にはインジェクターにより噴霧された燃料が気化することでその役目を担っており、燃焼室を直接冷却するということは、ピストンやシリンダーへの熱ダメージを抑えると言う意味でも重要です。
また、加速時や高速走行時などに燃料に水を加えて噴射することで、冷却に使用されていた燃料を節約し燃費の向上にも貢献します。

特にGRスープラは水冷式のインタークーラーを使用しており、吸入空気温度が水温による影響を受けやすく、空冷式インタークーラーに比べ吸入空気温度が上がりやすく、サーキット走行などのスポーツ走行時には熱ダレによる出力低下が顕著に出る事から、開発を行いました。
結果、ウォーターインジェクションにより熱ダレによる出力低下が、かなり低減され思い通りのパフォーマンスを長時間発揮することが可能となりました。

※装着した弊社デモカーのGRスープラで、最高速テストで日本一の289.27㎞/h(R2/9現在)を記録

エンジン内へ「水」の噴射と聞いて気になるのが、噴射された水で錆びたり、「ウォーターハンマー」などエンジントラブルに関係しないか?
→問題ありません。噴射されたに水はエンジンで燃焼が行われる前にすべて蒸発して、排出ガスと一緒に排出されるため錆などの心配はいりません。

当セットには脱着が可能なGRスープラ専用のスロットルスペーサーが同梱され、スロットルスペーサーにはNPTのネジ穴が2ヶ所あり、追加メーター取り付けによるインテークパイプからの取り出しや、ウォーターインジェクションやNOS等の取付が可能となります。

素材:A5052(アルミ) アルマイト処理
サイズ:厚み16㎜ 内径69㎜
適合:GRスープラ (2019年~)B58 3.0L

※クレジットカード決済について※
メッセージ欄に「カード決済希望」と入力頂ければ
後日、ご案内のメールを送らせて頂きます。

その他のオススメ商品

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。