オートクラフト公式通販はこちらより
ECUチューニング

【ECU】BRZ(ZD8)現車合わせセッティング

ECUチューニング

【ECU】BRZ(ZD8)現車合わせセッティング

今回はスバルの新型BRZ(ZD8)になります!トヨタGR86にお乗りのお客様も必見です。
滋賀からお越しいただいてのECUセッティング依頼でした!
先日初めてご来店時にECUのことで色々相談に来られ、相談の上今回は現車合わせセッティングをさせて頂きました。 

トヨタGR86(ZN8)及びスバルBRZ(ZD8)はR5年4月現在、ECUのソフトウェア上ではまだベータ版ではあります。しかし…!!今後アップデートされれば今回書き換えしてもらったお客様にも無料で!!アップデートしますので、新型GR86・新型BRZもどしどしセッティング依頼してもらって大丈夫です。まずは相談だけでも歓迎です!お気軽にお問い合わせくださいませ。

今回の車両は、インテークはノーマル形状でしたが、エキゾースト側はエキゾーストマニホールドも交換されており、ほぼフルエキゾースト状態ですべてトラスト製に統一した車両でした。
まずはECUノーマルで上記パーツ装着状態で計測したのと徐々に現車にセッティングを合わせこみ、何回かダイナパックを廻しては書き換えを繰り返した結果、下記となりました。

赤線が吸排気パーツの取付状態時 オレンジ線ECU書換現車セッティング後です。 

ノーマル時:192.401PS/6210rpm  25.566㎏/m/3314rpm(SPDリミット)赤線
現車セッティング: 236.032PS/6691rpm  27.955kg/m/3235rpm  オレンジ線

(外気温25.4℃ 気圧1017.2mbar 湿度39.1% での計測)

書換前のノーマル状態でのダイナパック計測だと180km/h付近でスピードリミッターが当たりエンジン回転約6210rpmで打ち止め計測でしたが、セッティング後のデータやグラフから推測するに弊社でのダイナパックでノーマル計測だとおおよそ200PSちょい附近だったと思われます。

そこから考えれば、それなりにパワー&トルクは出たかなと思います。
今回ECUTEKのアップデートで試験的ではありますが、GR86 &BRZもブリッピング機能やフラットフットシフト・ローンチコントロールも付与し、マップ切替で機能オンオフに出来るようにインストールしました。またブリッピングも本来なら3000rpm以上での機能なのですが、ストリートユーザーの使用状況から考え2000rpm以上でもブリップするように調整付与しております。

ユーザー様も一緒にロードテストで走りに行きかなり喜んでおられ、こちらもセッティングをしていて頂き大変うれしく思います。

滋賀や関西圏はもちろん、日本全国どこでもお問い合わせや相談等承りますので、お気軽にご相談くださいませ!
あなたの愛車に合った、最高のセッティングをさせていただきます。
お問い合わせやご相談は、ぜひお問い合わせフォームよりお気軽にお声がけくださいませ👌

TOP